青森県 八戸市の精神科・神経科

就労継続支援事業 B型

さまざまな理由により一般就労が難しい方を対象として、日中の作業活動を通じて利用者が自立した日常生活、又は社会生活を営むことができるよう、

1.就労の機会を提供し、工賃収入により生活の充実を図る
2.生産活動その他の活動の機会の提供を通じて知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜

などの支援をを適切かつ効果的に行います。

このような方々がサービスをご利用されています。

※ご利用にあたっては障害福祉サービス受給者証(就労継続支援事業【B型】)の交付を受けていることが必要になります。

・就労移行支援事業を利用したが、一般就労雇用が難しかった方
・日中働いて少しでもお金を稼ぎたい。etc.

サービス内容

厨房作業

給食やオリジナル商品を作ったりお弁当を作って配達しています。
はじめは盛付けや洗い物などの簡単な作業から始めてもらいますので料理をしたことがなくても心配なく作業に参加できます。
厨房作業では衛生面の強化、持続性、集中力などの養成を行います。

 

クリーニング作業

松平病院をはじめ関連施設で使用している寝具類・私物のほか病院職員の看護衣、レストランのコック服などの洗濯を行っています。
一連の作業の流れを把握できるように訓練していきます。
クリーニング作業では基礎体力、協調性などの養成を行います。
cleaning1 cleaning2 cleaning3

パン・お菓子作業

松平病院朝食用のパンの納品から始まります。茶居花でスライスし、袋詰めをして納品します。
その後ベル・エポックに戻り、シフォンケーキ作りやオリジナル商品作りに入ります。商品は行事や季節に合わせて用意していきます。
これらは茶居花や各種行事で購入することができます。
パン・お菓子作業では衛生面の強化・持続性、集中力などの養成を行います。
bread1 bread2 bread3

○ご利用される方々の状況をお伺いしたうえで、個別支援計画を作成いたします。
○賃金 工賃は時給制で、年度末に見直しがあり賃金改定がなされる場合もあります。
○賃金 工賃には能力評価もあります。

一日の流れ

9:00~10:00 10:00~10:30 10:30~11:30 11:30~13:30 13:30~15:00
作 業 休 憩 作 業 昼 食・休 憩 作 業・掃 除

ご利用の流れ

利用をご希望される方は、現在お住まいの市町村の障害福祉課で障害福祉サービス受給者証(就労継続支援事業【B型】) の交付を受けていることが必要となります。

※利用可能期間について、原則期間はありません。

相談・見学

日中の作業活動を通して社会的自立を目指す方へ働く機会を提供しています。
利用対象になる方は、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難な方や、一度は就労したものの離職された方などです。
知識や能力が高まった方には就労への移行に向けた支援を行います。
相談、見学はお気軽にどうぞ。(※日・祝日を除く。)

利用申請

お住まいの市町村担当窓口で、利用の申請をして下さい。認定調査を受け、福祉サービスの受給者証を申込みます。

契約

受給者証がお手元に来ましたら、契約をします。
契約内容を確認していただけたら、利用開始日を決定します。

利用開始

個人個人に合わせた目標に向かって支援します。
雇用契約を結ばない形での障害福祉サービスです。
就労したい(職業意識を高める・労働の理解をする)、少しでも働いて収入を増やしたいなど、個別の計画について話し合います。

利用料・その他実費について

障害者総合支援法による訓練等給付費の1割

※障害福祉サービス受給者証に記載されている利用者負担上限月額をを超える金額については徴収いたしません。

診療受付時間

月・火・水・金・土

午前8時30分~午前11時30分

診療時間

月・火・水・金

午前9時00分~午後5時00分

午前9時00分~午後12時00分

休診日

木・土(午後)・日・祝

お盆休(8月13日~8月16日)

年末年始(12月30日~1月3日)

病院敷地内禁煙

当院では喫煙による健康影響の考慮と受動喫煙防止のため、病院敷地内禁煙とさせていただいております。

外来のご案内
PAGETOP
Copyright © 社会医療法人 松平病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.